▼▼ 楽天愛用品をまとめています ▼▼

FX

ピンポイントでエントリーできたら建値でも満足!7月31日(火) のトレード結果

7月も、最後の最後で波・・・!

もう月末の波乗りパターンが定着してきた(笑)

 

7月31日(火)  EUR/USD 0pips

1.17050L → 建値

大好きなパターン4の出現。

V字のあとは飛び込むルールやけど、目標に近かったので様子見で発注。

エントリー後の動き

このエントリー完璧・・・!と思ったのに(笑)

寝る前建値にして、起きたらポジションなくなっとった。

でも、勝負どころで入れたのでOK。

なんの悔いもない。

 

7月31日(火)  GBP/JPY -21pips

145.650L → 145.500LC

-21pips

 

黄丸跳ね返りからの安値切り上げ上昇。

この日、EUR/JPYがロングと判断したのもあって発注。

朝方146.800でウロウロしよったし、ちょうど20pips下には直近安値?145.600もあったのでここで待ち構えました。

エントリー後の動き

切られて上がっていくという。あるある。

しょんなか!

 

7月31日(火)  EUR/JPY 73.95pips

129.855L → 4万通貨をロケット利確w

ave.73.95pips

①夕方130.301 44.6pips

②仕事後130.639 78.4pips

③NY前130.732 87.7pips

④翌朝130.706 85.1pips

エントリー後の動き

④の利確して、翌日に別のポイントで乗り継ぎ。

関連記事:乗り継ぎが奇跡的だったトレード!(ユロ円他)オニ攻めリナ再来。

 

波がきたときの乗り継ぎは奇跡的。

 

まとめ

月末まで何とか凌いで、波に乗れた7月。

なんとか安定した成績がやっと出てきた。

ロケット利確で気持ちが超安定することもこの数か月で学んだ。

 

GMOクリック証券の決済損益グラフ

 

4月はアレやけど・・・(笑)

最近エントリーをめちゃめちゃ絞りよるけん、ピンポイントで入れる率が上がってきた♡

8月から6万通貨でトレードしたかったけど、現職場の引継ぎ等、気持ちが不安定になることを考慮し、8月までは4万通貨で結果を残します。

 

1→2→4→6→8→10

多分これがリアルな数量の上げ方だと思う。(完全にレギオンさんの経験論やけどw)

 

4万通貨でトレード中の私が、来月から10万通貨とかにした場合、損切りの金額見て何も思わんわけがない(笑)

8,000円20,000円

今月プラスやったけん来月も・・・っていう確証はどこにもないし、数量いきなり上げて相場と噛み合わずにマイナスとかも普通にあり得る世界。

それ考えたら、少しずつ利益を積んで、それを数量アップ時の損切りの保険にした方がラク♡

 

再来月からは、超ストレスフリーな職場になることが予想されます!

これまでがんばってきたご褒美かな?(笑)

FXメンタル安定のためにも、まだ働くことは辞めません。