▼▼ 楽天愛用品をまとめています ▼▼

日常・子育て・雑記

手軽にバーベキューをするなら「七輪」がオススメ!【ハードルが下がる】

こんにちは、リナです。

 

もともとは、FXの勉強のアウトプットで始めたブログ。

3年経って色々落ち着いてきて、日常の記事の割合が増えてきました。

(最近は月に片手で数えれるほどのトレード回数だし)

 

FXのことじゃないし、アップするのどうしようかな~と思うこともしばしば。

(私の日常に誰も興味がないことくらい理解しているw)

 

来週からは、初めての夏休みが始まります。

今年は、親子ともども「初めての経験」がとても多い。

共働きなので学童のお世話になりますが、毎日お弁当を作らねばです。

(卵焼きとミニトマト以外は、ほぼ冷食)

 

私のルーツ

今思うと、私の実家はちょっと変わっていました。

庭には100匹ほどシャモがいて、じーちゃんがせっせと世話をしていました。

軍鶏(シャモ)は、闘鶏用、観賞用、食肉用のニワトリの一品種。

本来は江戸期のタイからの輸入種と伝えられるが、伝来いらい日本国内で独自の改良育種を施され、1941(昭和16)年「日本に特有な畜養動物」として国の天然記念物に指定された。日本農林規格における鶏の在来種ともされる。

闘鶏は多く賭博の手段とされたため、賭博が禁止されるとともに闘鶏としての飼育は下火になったが、食味に優れるためそれ以後も飼育は続けられた。現在は各地で食用として飼育されている(天然記念物でも、飼育や食肉消費は合法)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

シャモはけんかっ早いので、1匹1匹にゲージがあるVIP待遇。

ゲージの掃除中等に、庭に放たれたらつつきあいをし、負けたほうが私たちに食べられてました。(弱肉強食)

 

小さいころの私は、絞めたてのシャモのレバーが大好きでした。

赤黒くてトロっとして、醤油つけて食べる。(薄切り)

超新鮮で臭みとか全くなく、何が好きだったかって、食感と醤油の味?笑

 

じーちゃんがよく、私だけこっそり呼び出してくれていたのを思い出す。

「にわとりの肝臓あるけんおいで~」って。

 

今は生レバーとかちょっと無理やけどw

 

博多名物「水炊き」も、小さいころはよく食べた。

でも、味付けは味ぽんの黄色いやつやったし、骨ばっかやったしで好きじゃなかった。

大人になってお店で本物?の水炊きを食べて、おいしくて衝撃!!!

 

そんなこんなで、小さいころから「鶏肉」を食べる機会が多かった私は、大人になった今でも「鶏肉」が大好きです。

バーベキューでも、ほぼ鶏肉。

最近の私には、こんな昔のことを思い出さずにはいられない行動がありました。

炭火で焼いた鶏肉が大好き!

我が家は、ほとんど夫と夜に食事をすることがありません。(土日も仕事)

でも私は、「炭火で焼いた鶏肉」がムショーーに食べたくなることがあります。

↑今年のふるさと納税もコレにしたくらいw

 

何とバーベキューは、父が準備して母は食べるだけのイメージ(完全に実家の図)があるんやけど、残念ながら今の我が家には通用しない。

 

となれば、私がするしかないやん。

でもバーベキューコンロは片付けがめんどくさいやん。

 

ということで、ゴールデンウィークに小さなコンロを買ってみました。

このくらいなら私でも火起こしや片付けができる!と思って。

その時のブログはこちら

 

そのあとも、

「あ!炭焼きしたい!」と思ったら、サッと取り出して外で焼いていました。

(ムネ肉だけw)

ミニコンロを洗うのすら面倒!

でも・・・

とうとう私は気付いてしまった。

ミニコンロ、洗うのめんどくさい!!

 

なんか、肉の油で焦げつくし、べたべた。

肉焼いてビール飲んでいい気分になった後に、ゴシゴシと片付け・・・(泣)

う~ん・・・

不完全燃焼w

手軽に炭火焼をするなら「七輪」!

ゴシゴシとミニコンロを洗いながら、ふと実家のバーベキューのことを思い出した。

実家は昔から「七輪」でバーベキューをしていました。

(幼い私はこんなの↓に憧れてて、「七輪ださい」と思っていた)

 

でも、いざ自分が片付けをするとなったときに、いくらミニコンロとはいえその手間すらも面倒なことに気がつき・・・

実家が七輪でBBQする意味が分かったー!と妙に腑に落ちました。

 

七輪は「水洗い厳禁」!

布で軽く炭を払うだけでお手入れ完了!

※空気口の金具周辺は、しっかりと汚れを落とす必要あり

ホームセンターで1600円~2000円くらい♡

ちなみに、家以外でバーベキューをするならBBQコンロがオススメです。

(七輪は保温性に優れているので火消し後すぐに持ち運びできないし、大人数向きではない)

 

火おこしは着火剤使えば簡単。

火を消すときは水が入ったバケツに炭を「ジュっ」と一瞬つけるだけ。

(念のため一晩アスファルトの上で放置)

炭で焼くと、とりあえず何でも美味しくなるし、子どもたちもなんか楽しんでくれるし♡

ご飯作るのめんどくさいときは、鶏肉をぶつ切りにして外で焼こうと思います。

 

掃除とかと一緒で、アクションを減らすと炭火焼ですら手軽。

 

リナ
リナ
こんなめんどくさがり屋の私でも、気軽に大好きな炭火焼きができる♡