FX

FXの相場で「獲れない時期の凌ぎ(しのぎ)方」を少しだけ実感したような気がする!

最近のトレードについて

2月に入ってから、エントリーチャンスがなかなかこん。

今月は今のところ、損切り1回・利確1回。(Total10.1pips)

あまりにトレードしてなさすぎて、2/8(木)ユロドルの発注したことを忘れるという。

夕方、慌てて決済w

私の手法でエントリー出来ん相場が続きすぎて、気楽(笑)

夕方「今日はどうやろー」という変なプレッシャーもないし、いい感じの精神状態な日々を過ごせてます。

 

「凌ぐ(しのぐ)」ということ

先日、レギオンさんから3つの発注パターンを教えてもらったので、今は草むらで息をひそめるオオカミの気分で獲物(エントリーチャンス)を待ち構えてます。

 

昨年9月からリアルトレードを始めてチョイ勝ちからの、思うように波乗りできんでボッコボコにされた10月。

損切りでだいぶ減らしたけど、ドカンと獲れた1月。

ほんとにこの数か月だけでも色んな状況に陥った。

 

最近分かったのは、手法と噛み合わんときはどうあがいても合わん!ということ。

食い気味にエントリーして切られるよりも、待って待って、ココだ!というときに入って切られるほうが後味もいい。切り替えも早い。

今月2回のトレードで、なんかそれを実感した。

 

1回目→ユロ円 -20.5pips

2回目→ユロドル 30.6pips

(クリックで拡大)

ユロドルは、入りたい形やったけど、どこまで戻すかなー?の判断にちょっと迷い。

基本は、迷ったらエントリーするな!やけど、マイパターンのため数量を減らして損切り幅を増やした。

指標があったしいうほど乗れんかったけど、1回目のマイナスはカバーできた。

ちょいプラ

これが「凌ぐ」ということ。

 

毎月毎月そんなうまいこといかんやろうし、こうやって凌ぎながらプラスを積み上げていきたい。(それが自信につながる!)

 

余談:最近いただいた雑貨

シンプルで癖がない、北欧雑貨をいただきました♡

基本的にモノが少ない家なので、どこに置いてもいい感じの存在感♡

かーわいー♡キュン♡

 

魅せて置くのも好きやけど、あえて食器棚とかに置いとくのも好き。

(色見の強い雑貨とかはそうしてますw)

 

by カエレバ