7. 壁にぶつかりながら、自分の得意なチャートパターンを見つける

突然チャートがぐちゃぐちゃに見えた日々

チャートを真剣に見始めてちょうど3ヵ月くらいたった頃。

ある日突然チャートがグチャグチャにしか見えなくなりました。

 

前の日までは水平線も引けていたのに、急にどこに引いたらいいのかサッパリ・・・。

 

チャートを近くから見ても遠くから見ても、グチャグチャにしか見えん。

ローソク足がただの細長い棒にしか見えん。

ジグザグにしか見えん。

目が見えてないくらいの勢いで、チャートから何も見えん。

 

\\ ギャーー //

 

困った私はすぐにレギオンさんにLINE。

文章ではこの微妙な気持ちは伝わらんと思ったので、時間を調整して電話をしました。

何も見えなくなったことを伝えたいけど、なんて言っていいかも分からん。

そんな感じでした・・。絶望

 

そのときの電話で私が発した一言。

リナ
FXは買いか売りかの2択ですか?

レギオンさんは笑いながら「そやでw」って言っていたけど(笑)

もはやFXとは?みたいな質問で、自分でも意味不明w

軽くパニック状態。

 

チャートを見よったら、変な話どこでも売り買いできるし(笑)

とりあえず売っときゃ(買っときゃ)どうにでもなりそうにも見えてきていた時期でした。

レギオンさんからは、「チャートを見すぎて、脳の処理が追い付いてないだけ」って言われた。

 

そのほかにもたくさんアドバイスをもらって、ひとまず落ち着きました。



早く稼ぎたい焦り・・・

この時期は、いつになったら稼げるようになるのかまだまだ先も見えんくて焦っとったなーと思う。

チャートを見たすぎて見たすぎて、空き時間は全部FXのことばっかり。

唯一考えてなかったのは仕事中くらいかな。(メリハリ(笑))

巡り巡って振り出しに戻る。

 

ほんとこんなのが何回もありました。

苦しい苦しい気持ち。

ちょっと壁にぶつかって倒れ、立ち上がっていく感じが何回も。

 

立ち上がって少し落ち着いてチャートを見始めると、視点が変わる。

少しずつシンプルに見えてくるようになって、目に付く形が絞られてきました。

 

その時に読み込んだ本が、デイトレード

▼▼▼Amazonへリンク▼▼▼

 

出口が見えないトンネル。

トンネルを抜ける自分を信じて、とにかく何か月も毎日毎日ひたすらチャートを見まくった日々を過ごしました。

 

8. トレードのルールを決めて検証する

2017年11月26日







おむつがいつでも15%OFF!配送料無料で日時指定も可能 『 Amazonファミリー 』

私が使っているチャートはコレ! 『 GMOクリック証券 』