FX

子育て中にトレードの勉強をした途中経過【正社員フルタイムからパート】

こんにちは、リナです。

 

私は、早起きしてチャートをひたすら見まくっていた時期があります。

 

その時、知らない方から、

「子育て中なんだから、チャートばかりみてないで子どもの成長を見てあげて。」

と、ご指摘いただいたことがあります。

 

当時の記憶が、あまりない

3年前の写真を見返すと、

「こんな幼児みたいな時期もあったんだなぁ~」と懐かしく感じるし、正直あまり覚えていません(笑)

 

この頃は、

仕事と子育ては今よりも過酷だったし、チャートを見まくって気付きを得る作業で精一杯でした。

 

確かに、子どもの成長はあっという間。

「3年前の子どもたちともっと向き合っていればよかったなぁ~」と思ったりもしますが、当時の取り組みには何の後悔もありません

 

むしろ3年前の私に、頑張ってくれてありがとう!と言いたいくらいです。

 

極限までがんばったから、今の私がある(道半ば)

3年前の私は、仕事・家事・子育て・FXの勉強・・・と、かなり必死こいて色々やっていました。

当時、心の余裕はなく、ブログを読み返すと、言葉にもトゲが多いし色々恥ずかしいです。(でも消しません。成長の記録w)

 

もう一度、あの頃の生活を再現してみてと言われても、出来る自信はありません(笑)

 

 

でも本当に、あの時に必死こいて取り組んでよかった。と思います。

 

FXのおかげで変わった生活を比較(現時点)

3年前と今で比較します。

  • 勤務体系:正社員(フルタイム) → パート(5時間程度 週数回)
  • 給料:正社員時が100%とする → 30%
  • 休み:有給は取れるが月1 → 好きなときに
  • 仕事のストレス:病むレベル → ほぼなし
  • 子どもとの時間:土日のみ → 平日夕方も(習い事も可)

 

お給料、それはそれは減りました(笑)

でも、その分ストレスがなくなり、自由な時間が増えました。

減った70%分を、FXで埋める覚悟もできました。

 

正社員時代は、金銭的に余裕はあったけど、心の余裕がなくイライラしていました。

 

今は、子どもの習い事が終わって家に帰り着くのが5時半前。

帰り道に「前は5時半まで仕事してたな~」と、幸せを噛みしめています。

(あの頃の経験がなければ味わえなかった感動。笑)

 

フルタイムとパートの違い(個人的に)

私の中で、フルタイムとパートは

安定した収入 をとるか 自由な時間 をとるか、みたいな感じです。

 

安定した収入を手放すのはかなり不安でしたが、

自由な時間が出来たことで、ムダを極限まで削り、あまり前と変わらない生活が出来ている気がします。

 

フルタイムとパート:トレードの違い

フルタイム

仕事中に携帯操作はNG。

周りから常にPCの画面が見える職場。

お手洗いに行く時間も限られているほど仕事がめまぐるしく、いかにチャートを見ずにポジションを放置しておけるか。といった感じのトレードをしていました。

 

パート

携帯もPCも自由。

エントリーした日は、画面にチャートを出しています。(チラ見程度)

フルタイムの時から手法が少し変わり、短期で取りつつ伸ばせそうなら伸ばしています。

今でもなるべくエントリー後は「チャートを極力みない」ようにしています。

自分の気持ちが、いつどうなるか分からないから。(欲張りたくなる日もある)

 

おわりに

自由な時間があっても、子供と向き合う気がなければ向き合わないし、稼ぎたい気持ちがなければ、稼ぐ方法を模索することもありません。

どうなりたいか・どういう生活をしたいか・どういう人になりたいか・・・ということを、いつも考えています。

(妄想楽しいです)