【FX】チャートを見るときに意識したこと

レギオン
FXの勉強はチャートを見ることから!

レギオンさんのブログには、しつこくしつこくw

「チャートを見ることが大事」と書かれています。

リナ
「チャートを見ろ」といわれても・・・

何をどう見ていいかがさっぱり!!

結論

チャートを見る

「頭をフル回転させて、チャートから特徴を見つけ出す作業」

と、私なりに解釈しています。

 



まずはとりあえず、ジーっと見る

とりあえず見てみる。

「チャートを見る」という意味がいまいち分かってなくても、とにかくチャートを目で追ってみる。

何も見つけれないかもしれんけど、それでもいいからひたすら見る

 

まずは、チャートを見ることに慣れる

 



キリのいいところや何度も跳ね返っているところに線を引く

次に、線を引いてみる

どこに引いたらいいのか分からなければ、とりあえず「.000」や「.500」などの、5の倍数で引いてみる。

すると、やたらとその辺で跳ね返って上昇(下落)したり、揉みあったりしているのに気が付くはず。

また、直近で何度もとまっているレートにも注目!

人は直近のポイントが大好き!

 

最初は訳も分からずに引いていた線も、繰り返すうちにだんだんと少なくなっていき、見るポイントも絞られてきます。

これは訓練だと思う。

個人差はあると思うけど、私の場合は半年くらい毎日毎日ひたすらこの作業を続けました。

 

目に付いた形に【マーク(印)】を付ける

チャートを見る作業に慣れてくると、不思議と動きに共通点が見つかってきます。

毎回同じポイントで揉みあうな~!とか、何かの形に見えたりとか。

 

私は△に見えることが多かったです。(今のトレードは△パターンがメイン)

他にも、言葉にするなら「もみもみもみもみビョーン」とか。

実際そんなレベルです(笑)

 

FXに対して何の予備知識もない私が【山】に見えた形も、

のちに「三尊(ヘッド&ショルダー)」という、超典型的なパターンだったということを知りました。

FXの教科書には書いてある当たり前のことでも、自分で発見すると納得。

そして、発見したころには体が覚えている。

 

ちなみに、指標などで大きく動いたときは飛ばします。

 



思ったことを【そのまま】書き込む

▼私が実際、チャートに書き込んでいたこと
  • この形が出たあとは、こういう動きをするっぽい?
  • 分からん、ぐにゃぐにゃ
  • ビョーン、伸びた!
  • 前もあったような?

 

本当にこのレベルです・・・。

でも、数が増えてくると「あ!またこれ!」と確信に変わる。

誰に見せるわけでもないので、字も雑でOK!

 

私は、3年分×4通貨×3分足・5分足を見ました。(初期は15分足)

正直、この作業が一番長くて地味でした。

 

リナ
今あのころを思い出すと、「よくやってたなー」と自分で思うw

 

パクれるものは容赦なくパクる

「形って言われても?」とまだ疑問に感じる方は、V字など、比較的目につきやすい形を探してみるのも、チャートを見るのが嫌にならないポイントです。

 

リナ
(見つかると楽しい!)

 

私は途中で、パクることの罪悪感変な意地?が発動して、一回転びました。

でもやっぱり、盗めるものは盗んだ方がいい。

盗んだところで、結局使いこなせるかは自分次第です。

 



最後に

リナ
チャートは宝の山!

何枚も何枚も見ていくうちに、いつか必ず絶対に何かを閃きます

 

何の才能もないFXド素人の私でさえ「あ!これは・・!?」というものがあったくらいなので。

とにかくまずは「チャートを見る」!

なにかと理由をつけて、それをやらないのは簡単。

何カ月かかるか(もしかしたら何年かかるか)も分からずに手っ取り早い方法を模索したい気持ち、私には分かります!

私もレギオンさんに出会うまで紆余曲折。

色々やって結局は「チャートを見る目」を鍛えることが一番だなと思いました。








おむつがいつでも15%OFF!配送料無料で日時指定も可能 『 Amazonファミリー 』

私が使っているチャートはコレ! 『 GMOクリック証券 』