コストコ

【コストコ】コスパ最強のオーブンペーパー

こんにちは、リナです。

【コストコ】 コスパ最強のオーブンペーパー

我が家では、コストコで購入した「オーブンペーパー」(クッキングシート)が日常的に大活躍しています。

「シリコン樹脂加工耐油紙」で耐熱温度は250℃です。

普通にスーパーなどで市販されているクッキングシートは2.5mほどですが、こちらはなんと50m・・・!

使っても使ってもなくなりません!

 

私の中でなんとなく、

「オーブンペーパー」(クッキングシート)は、お菓子を作るときに使うもの!

という認識があったのですが、コストコでこの「オーブンペーパー」に出会って以来、

普段の調理に欠かせなくなりました

 

 

普段使いの用途は主にこの3つ

  1. フライパンで魚やお肉などコゲつきやすいものを焼く
  2. 油がたくさん出るお肉を焼く
  3. 落し蓋の代わりに

 

フライパン用には、このような専用シートも市販されていますが、自作したほうが、サイズもコスパもよし!

 

コストコ オーブンンペーパーで作るフライパンシート

1.フライパンの大きさに合わせて切る

2.三角形になるように折る

3.中心(黄線)から端と端を合わせるように折る
(赤線と青線をくっつける感じ)

4.繰り返し、ハサミで切りやすいサイズになるまで折っていく

5.フライパンの中心から淵(赤線)の長さを確認し、赤線で切り落とす

落し蓋にするときは、

このタイミングで、先のとがった部分を1mmほど切り落とせばOKです。

 

6.開いて出来上がり

 

オーブンシートを使うだけで、フライパンを洗うのがものすごくラクになります。

 

肉でも魚でも♡

サバみりんや豚ミソのときは、味付けのおかげで焦げやすくなっているのでコゲ防止にも重宝しています。