コストコ

【コストコ料理】bibigo プルコギのたれが超便利!コストコは食費の節約になっているのか?

こんにちは、リナです。

 

6月末ごろに、コストコで買ったお肉たちがまだまだ健在なので、

8月分は食費5,000円内という、驚異の食費を叩き出そうとしています。

 

 

コストコに行くと、食料品は5万分くらい買うのですが、

2~3ヶ月に1回しか行かないので、コストコ分だけで言えば、

各月平均1.5~2万くらい?というところでしょうか。

 

豆腐や牛乳・卵などは近所のスーパーで買うので、

結果的に、食費は平均3万円弱で収まっている我が家です。

(お米・野菜はいただくことが多いです)

 

フルタイムの時は、料理キットやコープを利用していたため、

4人家族で4~5万円はありました。

 

自分で買いに行く手間はりますが、

コストコ併用で、

結果的に食費を減らすことに

成功しました!!

 

コストコ bibigo プルコギのたれが万能

今回は、コストコで購入した「bibigo プルコギのタレ」を使って、1品作りました。

このタレは、私も子どもたちも大好き♡

甘口のタレが好きな方には、かなりオススメです。

 

使用した食材
  • bibigo プルコギのタレ
  • 牛肩ロース焼肉用(コストコ)
  • ニラ(庭で採った)

 

お肉もニラも量は適当です。

作り方

小分けにして冷凍しておいた牛肉を、冷蔵庫で半解凍させておきます。

洗い物をしたくないので、牛乳パックでまな板をカバーします。

 

 

ニラをザクザク切り、牛肉と一緒に、ビニール袋へ投入。

 

ここでプルコギのタレの登場です。

 

パッケージ裏のレシピを参考に、150グラムほど入れてみました。

 

揉みこんだら下準備完成。

 

あとは、焼くだけです。

 

 

 

完成!

 

プルコギのたれ、味は濃いめ

味は結構濃いので、白ご飯と一緒に食べるのがおススメです。

今回は、ニラしかなかったので具材はニラだけでしたが、

細切りの人参・玉ねぎ・もやしなど、

野菜炒めに合う食材なら、基本的に何でも合いますよ。