▼▼ 楽天愛用品をまとめています ▼▼

FX

【格安SIM】夫の携帯を格安SIMに変更しました!

波乗りできない10月は苦しかった(笑)

リナチャンメンタル(講師命名w)のグラつきにより、11月から数量を減らすことにした。

自分の器が、自分の想像をはるかに超える小ささでびっくりw

数量を減らした途端、中学生のお小遣いに見えてホッとしたのは言うまでもない。

 

数量とかいつでも上げようと思えば上げれるので、またコツコツがんばろう。

早く金額に見えんくらいに麻痺したい。

経験経験。

格安SIMに乗り換え!

そんな中、ようやく夫のDocomo回線解約して、格安SIMに乗り換えた!w




月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

今まで、夫はDocomoのガラケーとネット専用のスマホ(私の契約の追加SIM)2台持ち。

私がMNP(ナンバーポータビリティ)で、

DocomoからOCNモバイルONEの音声SIMに切り替えてみて、

特に何の支障もなかったので、今回夫も切り替えることにw

月々は200円ちょいくらいしか安くならんけど、ほとんど使ってない通話機能のための契約なら、バッサリ切り捨てましたw

お互い、仕事上でも電話とか全く必要ないし(笑)

ここは私の性格上やけど、契約が色々あるのが鬱陶しいw

今まで
Docomo 1,400円
追加SIM 432円
合計  1,832円

これから、OCNモバイルONE音声対応SIMのみで、1,512円!!!

※OCN光セット割で200円割引後の金額

やっすwwww(笑)

ほぼほぼ家の中のWifi環境おるし、私は会社のWifiも使うし、全く支障なし。

自宅の光回線(OCN光)もBroadWiMAXに乗り換えようか検討中やけど、なんせ田舎で電波状況が怖いw

一回お試しで8日間使ってみて、ダメそうやったら返却しようと思う。

>>業界最安値2,726円のBroadWiMAX

OCNモバイルONEのいいところ

OCNモバイルONEのいいところは、日単位でデータ通信の容量がリセットされるとこ!!

余った分は翌日に繰り越しが出来ます。

しかも、基本通信容量を使い切っても、200kbpsで通信ができる。

※速度制限なしでもっと使いたい時は容量追加も可能!

 

こうみえて意外と心配性な私は、月〇GBの契約とかで、何らかのアクシデントで月末まで持たんかったら…

とか思ってしまうので、日ごとリセットはありがたい(笑)w

OCNモバイルONEを選んだきっかけは、家の光回線がOCNやったというただそれだけの理由やけど、2年以上、全く問題なく快適に使えています。

あとは、カスタマーセンターの人が、誰に当たってもいい感じ!(笑)

今回色々あって4回は話した(笑)w

私も同じような仕事しよる身やけん、なんか嬉しかったしお手本にしようと思ったw

電話の最後に「ご丁寧にありがとうございました」とかついつい言いたくなる感じの対応。

↑これ、私も言われて嬉しいからw




月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

土曜日に申し込んで、音声対応SIMが届いたのが水曜。

OCNの申し込み前にDocomoのサイトで番号ポータビリティ(MNP)予約手続きをしたけど、ネットで簡単に出来るし便利。

移転が出来たらDocomoは自然に解約になるし、ほんと便利な世の中になったもんやと思う。

 

たまったDoCoMoのポイントを使うべくマックへw

大好きなシナモンメルツが復活しとった♡2018年1月までげな♡

でも、半分でいい(笑)食べきらんくなってきたw