【現在進行形】FXで主婦が割と負けにくくなるまでの過程

2018年9月は、私がリアルトレードを開始してちょうど1年になる節目の月。

私がFXに出会ってリアルトレードまでたどり着くところまでを過去記事で振り返ってみたいと思います。


FXで「割と負けにくく」なるまでに通ってきた道のり

「割と負けにくく」という表現をしているのは、ふつーに負けるから。

むしろ、負け(損切り)の方が多い。

 

  1. FXとの出会いは27歳!第二子の育休中でした!
  2. 強制ロスカットを数回経験し、勉強を始める
  3. FXスクールに入ってみる(1校目)
  4. 中途半端な勉強と検証を始める
  5. レギオンさんに出会い、今のスクールに入る
  6. FT2(フォレックステスター)で印刷した過去チャートを毎日ひたすらみまくる
  7. 壁にぶつかりながら、自分の得意なチャートパターンを見つける
  8. トレードのルールを決めて検証する
  9. 検証後、デモトレードを始める
  10. 念願のリアルトレード開始

 

 

トータルで利益が残るようになってきたけど、鼻高々に「私勝ってます(ドヤっ)」は出来ん。

 

本当にここまで来るのに、色んなことがあった!

それでも退場せずにトレードができていることに感謝。(相場の神様ありがとうw)

それと、私がFXを続けることができる周りの環境にも♡

 

安定して勝てるようになったら、やりたいことが沢山!

やりたいことがあるから頑張れる。

 



ここ最近の私

リアルトレードにこぎつくまでは睡眠時間も削っていたため、最近めちゃめちゃ怠けている気がする。(現在は3:20起き)

それから洗濯物を畳んだり朝の準備をすると、あっという間に子どもたちが起きてくる時間になる。

退職のこともあり、気持ちが落ち着かず、最近はぼーっとすることが多い(笑)

 

少し涼しくなってきたので、エアロバイクを復活させよう。(最近やってなかったw)

おむつがいつでも15%OFF!配送料無料で日時指定も可能  Amazonファミリー

私が使っているチャートはコレ! GMOクリック証券